なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン¥500」@ラーメン味一番の写真2016.09.25 15:00入店。先客2組7名。

西新商店街を通り抜けてコチラへ。この日3食目です。
中盛大盛もあるメニュー。3食目なので並盛を口頭注文。3分の豚骨タイムで着丼です。

やってきたのは濃厚炊き出し系のやや濁ったビジュアル。

早速レンゲでスープを。
豚骨の旨みがしっかり出ています。がコレは熟成が... 続きを見る

投稿 | コメント (6) | このお店へのレビュー: 1件

「チャーシューメン(中盛)」@ラーメン味一番の写真恐らく、ガイドブックに載った事は一度もないのではないか。しかし、質の高さは圧倒的。本当に美味しい愛される店は、街中の日常に溶け込んでいるものだ。
少々旨味調味料が強めに感じられたが、この日も安定した穏やかな味に舌鼓を打つ。凝ったスープではない事は一目瞭然ながら、あっさりとした風味の奥には、複雑で深い豚の旨味が遠慮なく躍動している。
時間を掛けて煮込まなければ、この落ち着きは得ら... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「中盛ラーメン」@ラーメン味一番の写真久留米の食堂系を思わせる、超あっさりの豚骨ラーメン。だが、滋味とも称したくなる深い旨味が穏やかに迫るためか、食べ飽きる事を知らない。
スープは当然、豚骨尽くし。手間を掛けて丁寧に煮立てたスープは、複雑で厚みのある仕上がりで、なかなか蓮華が止まらない。家族連れや女性の一人客などオサーン以外の客層も目立つ理由は、長年の営業で完全に地域と融合している証左だろう。
中細麺も、いつも通り... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「中盛もやしラーメン」@ラーメン味一番の写真超老舗の雰囲気を、これでもかと醸し出す店頭。途絶えなく暖簾を潜る来客。客層はバラエティに富んでおり、作業着の男性2人組、博多弁で会話を弾ませる4人家族、近所勤めのお姉さん、角打ちが似合いそうなオサーンと、地元感に溢れ返っている。
ラーメン。豚骨スープは穏やかな風味だが、豚の旨味に厚みがあり、飲み始めれば蓮華を止めるのが難しい。サラッとした口当たりは、あっさり系の久留米ラーメンに通じるもの... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件

「ラーメン」@ラーメン味一番の写真豚骨ラーメンの王道、と言うテキトーな表現で顕したくなるが、個人的にはあっさり系の久留米ラーメンに近いテイストを感じる一杯だ。
油がほんのり浮かんでいるが、それ以上に注目してしまうのが骨髄の粉。当然、コクと言うか奥行きのある、大変立体感のあるスープに仕上がっている。こういう風味を、濃厚と表現するのが適切なのではないか。そのくせ、臭みは余りない。複数種の豚骨を丹念に洗い、ノミや手斧でかち割っ... 続きを見る

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 5件

「ラーメン」@ラーメン味一番の写真まろやかで髄が少し浮いた、風味柔らかな豚骨スープ。
軽く浮いた脂には一切頼る気はないらしく、あくまで厚みのある豚骨で勝負しているね。特徴的な味じゃないんだけど、ホッとすると言うか、何処かで知っている味と言うか、臭みがない訳じゃないんだけど、無警戒でスルスル食べたくなる味だ。
年季を感じる店構え。実直な仕込みを長年続けているのだろう。休日、昼のコアタイムを少し過ぎた時間帯ながら、... 続きを見る

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 5件