なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「ラーメン」@安全食堂の写真九州旅行のスタートは以前から知り合いに勧められて是非食べたいと思っていたこちらと決めていました。
渋滞に巻き込まれ、到着したのは11時半過ぎ。
駐車場もほぼ満杯でしたが、タイミングよく駐車できました。外待ち約15名程の列に接続。
初訪なのでお店のキャパも平均滞在時間も分からないので、気ままに待ちます。
約30分くらい経った頃でしょうか。
入店かない、たまたま空いていたテーブル席に通されました。
今日は大飯食らいのツレがいたので、ラーメンにやきめしをプラス。更に味玉的なものも食べたいので玉子50円も注文。
待つこと7〜8分、ラーメン着丼です。
と、その前に単なる茹で玉子も来ていました。
白樺山荘を彷彿させる本当の殻付き茹で玉子です。
アジシオで美味しく頂きました。

さて、肝心のラーメンですが、まずスープを一口啜ります。
あっさり感じますが、味わい深いです。
何よりも嬉しいのが、スープが超熱々です。
九州のラーメンでこれ程熱いスープは初めてです。
麺も固めでパツパツ感がたまりません。
チャーシューもしっかりと固く美味しいです。
途中からすりゴマをインして味変を楽しみます。
濃厚さは感じませんが、ある意味本場の博多?ラーメンの味わいを感じます。
半分程食べたときに、やきめしが到着しました。
900円だけあり、結構なボリュームです。
多くのお客さんが頼んでいるのがよくわかります。
地元の方に長く愛されているお店ですね。
ラーメン→やきめし→ラーメン→やきめしと止まることなく、あっという間に完食完飲してしまいました。
美味しかったです。
ごちそうさまでした。

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

まだコメントがありません。